熟睡できない原因は?

こんにちは!

DR.CURE戸越院の西原です。

先日不眠症の原因について解説しました。

 

不眠症の原因の1つには自律神経の問題があるということでしたね。

実はこれ以外にも2つ原因があるんです。

 

その1つ目は体温。

人間は体温が下がると睡眠に入りやすくなります。

そのため、寝る前にぬるいお風呂に入ったりして軽く汗を流すと汗で体温が低下することで眠りに入りやすくなります。

 

 

2つ目は脳脊髄液のめぐりをよくすること。

脳脊髄液とは脳や背骨の神経に栄養を与えている液体のことです。

この液体のめぐりが悪いと脳や神経に栄養が届きにくくなり、リラックスしにくくなります。

この状態を手軽に解決するには、首周りの筋肉を緩めることが重要です。

首周りのマッサージやストレッチを行いましょう。

 

以上、今回は不眠症の原因となる2つのことについて解説しました。

一度試してみて変化を感じてみてくださいね。

 

お問い合わせはお電話または公式ライン(@774xrnld)にご連絡いただけると先の予約やご希望の日程でのキャンセル待ち対応ができますのでお気軽にご相談ください。

 

#整体#姿勢改善#ストレートネック#骨盤矯正#肩甲骨はがし#戸越#戸越公園#中延#西大井#品川区#駅近#体幹トレーニング

関連記事

  1. かがむと痛い腰痛の原因は?

  2. 空き時間のお知らせ

  3. 「予防型整体」とは?

  4. インナーマッスルを必要とする人は?

  5. 睡眠時のポイントは?

  6. あなたの後の健康を守る「予防型整体」!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP