治るパターン治らないパターン

こんにちは!
DR.CURE戸越院の西原です。

腰痛、肩こり、その他の慢性症状には治るパターンと治らないパターンがあります。
慢性症状は何故治らない?

ブログ画像治るパターンとしては
・数ヶ月単位で治療計画を立て、計画通りに施術する(目安として人間の体が生まれ変わるのは約3ヶ月と言われております)
・症状の原因にアプローチする(マッサージだけでなく様々な観点からアプローチ)
・徹底したセルフケアをコツコツ継続して行う(日々の習慣から起こる症状の場合、悪い習慣を少しずつ変えていく)
・最低1週間に1回の治療を行う(人間の体は約96時間で元の状態に戻ると言われております。なので戻り切る前に治療をして良い状態を蓄積させることが重要になります。)

治らないパターンは
・現状の症状緩和が目的
・症状が出るタイミングや自分のタイミングで通院する為、しっかり治す計画はない(その場しのぎで一時的にスッキリするような通い方)
・辛い所だけ(マッサージ・数分の保険治療)を受け、症状の原因の所を施術されない為、中々症状が改善しないケースが多い

お困りの症状が改善されるように、しっかり治療計画を立てて、対応させて頂くことで、お一人お一人を治るパターンへと導きます!

お問い合わせはお電話または公式ライン(@774xrnld)にてお問い合わせいただけると先の予約やご希望の日程でのキャンセル待ち対応ができますのでお気軽にお問い合わせください。

#整体#姿勢改善#ストレートネック#骨盤矯正#肩甲骨はがし#戸越#戸越公園#中延#西大井#品川区#駅近#体幹トレーニング

関連記事

  1. 2/19(日)〜の予約状況

  2. 来週の予約空き状況のお知らせ

  3. 営業時間変更についてのお知らせ

  4. 大好評の新メニュー!

  5. お客様からのお声紹介

  6. 週末の予約空き状況

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP