正しい座り方は?

こんにちは!
DR.CURE戸越院の西原です。

今回は正しい座り方のお話をしていきます。

【正しい座り姿勢とは?】

正しい姿勢で座るために、まず意識すべきは骨盤です。

座っているとき、骨盤が後ろに倒れていると背中が丸くなります。

また、骨盤が前に倒れていると反り腰になり、腰に負担がかかります。

骨盤の立て方を覚え、習慣化させることができたなら、不調の改善にも繋がりますし、呼吸もしやすくなります。

「骨盤を立てる」とは、坐骨という骨盤の一番下の骨を探します。

椅子に座り、前後左右に揺れてみてください。

シートに一番当たってる感覚のある部分が坐骨です。

そして、坐骨に均等に体重がかかるようにして座り、上半身を楽な位置に調整して下さい。

この状態が「骨盤を立てる」姿勢です。
正しい座り方とは?
正しい座り方を覚えさせる事によって、骨盤が自然な位置でキープできるので、立った時にぽっこりお腹になりにくくなります!

正しい姿勢がキツかったり、どこかに痛みが出たりする方は、かなり悪い姿勢・状態が染み付いてしまっているのでそのような方は気軽にご相談下さい!ブログ画像お問い合わせはお電話または公式ライン(@774xrnld)にてお問い合わせいただけると先の予約やご希望の日程でのキャンセル待ち対応ができますのでお気軽にお問い合わせください。

#整体#姿勢改善#ストレートネック#骨盤矯正#肩甲骨はがし#戸越#戸越公園#中延#西大井#品川区#駅近#体幹トレーニング

関連記事

  1. グループ院オープン!

  2. 免疫力を上げたい時にオススメのおやつ3選

  3. お知らせ

  4. 徹底した原因究明の方法は?

  5. 断食三日目

  6. 何気ない習慣はありますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP