スマホ病との付き合い方その3

こんにちは!
DR.CURE戸越院の西原です!

今回はスマホとお付き合い方その3「使い方、使い過ぎ」についてお話ししていきます!

身体が調子が良く上手く使う為には適度に使い、適度に休ませる事が大切です。

使い過ぎればそれ相応の負担がかかり、痛みや不調の原因となります。
また、使い方が悪ければ過度に負担のかかり、より問題は大きくなります。

特にスマホは近年では多様に対応できるように大きくなり、その分の重量や、保持のし易さにも影響が出て来ています。
その為に手首や親指にかかる負担も多くなり、痛みや不調を引き起こしやすくなっています。

解消法は、肩、肩甲骨から肘、手首の歪みから、関節の可動域を整えて正しく使える環境を整えて、適度な時間で、休むことも忘れずに正しく関節、筋肉を使うことがポイントです。ブログ画像お問い合わせはお電話または公式ライン(@774xrnld)にてお問い合わせいただけると先の予約やご希望の日程でのキャンセル待ち対応ができますのでお気軽にお問い合わせください。

#整体#姿勢改善#ストレートネック#骨盤矯正#肩甲骨はがし#戸越#戸越公園#中延#西大井#品川区#駅近#体幹トレーニング

関連記事

  1. 大好評の新メニュー!

  2. お客様からのお声

  3. 体幹の筋力が衰えると?

  4. 四十肩・五十肩についてのお話しその2

  5. 今週末の予約空き状況

  6. 来週の予約空き時間のお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP