スマホ病との付き合い方その1

こんにちは!

DR.CURE戸越院の西原です。

今回は「スマホとの付き合い方 その1」についてお話ししていきます!

付き合い方その1「姿勢」

スマホを見る姿勢で前かがみの状態が多くなると、ストレートネックの原因となります。
ストレートネックとは、人の首は生理的湾曲といって30~40度軽度に前へ湾曲を起こしていますが、その湾曲が30度以下になった状態をいいます。

その湾曲が無くなると頭の重さを筋肉が無理に支える事や、重力、衝撃を首のしなりで逃せない事で首肩の筋肉に負担をかけてしまい疲労が蓄積していきます。
それが肩こり、首こりの原因となってしまっているんです!

ブログ画像

解消のポイントは前かがみの同じ姿勢をしない事で負担を減らす事がポイントとなってきます!

お問い合わせはお電話または公式ライン(@774xrnld)にてお問い合わせいただけると先の予約やご希望の日程でのキャンセル待ち対応ができますのでお気軽にお問い合わせください。

#整体#姿勢改善#ストレートネック#骨盤矯正#肩甲骨はがし#戸越#戸越公園#中延#西大井#品川区#駅近#体幹トレーニング

関連記事

  1. 今週末の予約空き状況

  2. 整体ってどんなもの?

  3. ヘルニアってどんな症状か知っていますか?

  4. 睡眠障害のチェックと改善方法

  5. 四十肩・五十肩についてのお話しその2

  6. 睡眠不足が起こると体で火事が起こります!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP