かがむと痛い腰痛の原因は?

こんにちは!
DR.CURE戸越院の西原です!

下に落ちたものを拾う時や洗面台でお顔を洗う時に腰の痛みを感じますか?

この動きで重要なのが股関節です!特にデスクワークの方で動く機会が減っている人は要注意です。

股関節が固まることで本来の動きを失い、動くべき関節が動かないとそれを補う様にして腰が無理に動いてしまいます。

それが習慣化することで、腰が毎回無理に動かされて毎回かなり負担がかかる事で腰に限界を迎えると脳が痛みとして知らせてくれます。

なので痛みが出ている方は要注意です。

それと合わせて、その人その人の身体の使い方によるクセで捻って使ったりするので余計に腰に負担がかかってきます。

なので、まずは股関節周りを柔らかくして、本来の動きを取り戻すことに徹底して、ストレッチを行うのが非常に重要です。
下のものを取るときに何故腰が痛くなるの?
あとは、下のものを取るときに膝関節と股関節を曲げて動かすことを意識してその動作を行うことも重要です。

腰でなく、本来動くべき関節を使っていく事を習慣化させていきましょう!

骨盤調整

お問い合わせはお電話または公式ライン(@774xrnld)にてお問い合わせいただけると先の予約やご希望の日程でのキャンセル待ち対応ができますのでお気軽にお問い合わせください。

#整体#姿勢改善#ストレートネック#骨盤矯正#肩甲骨はがし#戸越#戸越公園#中延#西大井#品川区#駅近#トレーニング

関連記事

  1. すっかり寒くなりましたね。

  2. 痛みを繰り返さないために必要なもの

  3. 弊社代表からのご挨拶

  4. EMSって知っていますか?

  5. 今週末の予約空き状況

  6. 季節の変わり目ですがあなたの◯◯は元気ですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP