〇〇に必要な睡眠時間

こんばんは!
DR.CURE戸越院の西原です。

よく「睡眠の質が大事」と言われていますよね。

ですが免疫力を高めるためには「睡眠の質よりも量をまずは確保する」のが大事になります。

もちろん睡眠の質は重要です。ブログ画像

ですが、質が高い睡眠だからといって、睡眠の量を完全に補うことは出来ません。

1日を逆算してあらかじめ睡眠に割く時間を決めておきましょう。

研究では、睡眠時間が5時間未満、または5~6時間未満の睡眠の人は、毎晩7時間以上眠っている人に比べて、感染症を発症するリスクが高くなるそうです。

特に5時間未満の睡眠時間の方は7時間以上の方に比べ倍以上も発症する可能性が高くなっています。

また睡眠時間が6~7時間未満と7時間以上には感染症のリスクの差はなかったそうです。

そのためもし免疫力を高めたいと思った場合、まずは睡眠時間を6~7時間以上は確保する必要があります。

免疫力に不安がある方はぜひ意識してみて下さいね。

お問い合わせはお電話または公式ライン(@774xrnld)にてお問い合わせいただけると先の予約やご希望の日程でのキャンセル待ち対応ができますのでお気軽にお問い合わせください。
#整体#姿勢改善#ストレートネック#骨盤矯正#肩甲骨はがし#戸越#戸越公園#中延#西大井#品川区#駅近#体幹トレーニング

関連記事

  1. 寝ても疲れが取れないのは何故?

  2. 7月第2週の予約空き状況

  3. インナーマッスルについて。

  4. 空き時間のお知らせ

  5. 熟睡できない原因は?

  6. スマホ病との付き合い方その1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP