姿勢を改善して軽くしなやかに動けるカラダへ!!

こんにちは!

DR.CURE戸越院の石嶋です。

姿勢改善2

姿勢は膝の痛み以外にも

「肩こり」「腰痛」「手や足の重さ、だるさ」

「O脚」「X脚」などの原因にもなります。

その他にも「眼精疲労」「頭痛」「疲れが抜けない」

などの身体の内側の症状にも影響があります

では、何故姿勢が悪くなっていってしまうのか?

先天的疾患、疾患による歪み、外傷による骨形成不全などの原因でなければ

90%以上が日々の生活の動作、姿勢が原因です。

日々同じような生活の繰り返しが、不良姿勢を作ります。

長時間にわたって同一姿勢をとったり、

パソコン作業が長時間続いたり長時間料理を作ったり

掃除をしたり、悪い姿勢で読書、書き物、編み物、運転などを長く続けている

など単調な作業や同一姿勢などを行っていることが

原因の一つでもあります。

日常の生活習慣が身体を作ります。

その結果が、姿勢に表れます。

非日常の姿勢、動作をしなければ、改善しないどころか、どんどん姿勢は悪化します。

当院では一人一人に合った施術を行う為

・生活習慣

・姿勢

・動作などのヒアリングを細かく行います。

次に歪み、可動などを検査します。

その上でお一人お一人に一致した姿勢改善計画を分かりやすくお伝えします。

又、長年の姿勢改善は、癖が固まっている状態です。

固まった身体を変えるには、3か月は最低かかります。

でも長い人生、たった3か月の意識と行動を変えれば、新しい身体に変われます。

動けば、人生変わります!

関連記事

  1. 軽い身体を長持ちさせるに必要なものは?

  2. デスクワークで肩が辛くなるあなた!

  3. 気になる肩の痛みの種類は?

  4. 正しい歩き方とは?

  5. お客様からのお声紹介

  6. 新年のご挨拶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP